テロワールについて

礫の地にて

Cantenac Brown - Notre terroir 02Cantenac Brown - Notre terroir 03

畑の礫(小石)に屈折した太陽光がブドウの房を照らし、昼間に礫が吸収した太陽熱が夜間も房を温めます。

高品質ワインの誕生に偶然が入り込む余地はありません。カントナック村の高台部分は礫で形成されており、この自然条件のもとで世界に名だたるワインが生まれます。マルゴー生産地区の格付クリュの多くはこの地域に集中しています。

肥沃と呼ぶにはほど遠く、それでも実に寛容な性質を備えるこの土壌。地下深く根差したブドウ樹とブドウ栽培スタッフの巧みな技術をもってこそ、テロワール表現豊かな、完璧なバランスを備えた、実にエレガントなワインが造り出されるのです。

シャトー・カントナック・ブラウンにおいてワイン造りにあたるスタッフは、この環境を享受出来る幸運に感謝しつつ、優れた伝統を継承するという重要な任務に日々取り組んでいます。

カベルネ・ソーヴィニヨンおよびカベルネ・フランからは、濃厚なブーケを備えた、長期熟成向きの上質なワインが生まれます。
メルロをブレンドに加えることで、色味と豊かさ、そして丸みがもたらされます。